スマホはかなりの精密機器!素人判断は故障の原因に?!


素人判断は危険、スマホはプロに預けるのが大正解です

スマートフォンは最新鋭の技術を集めて製造された精密機器です。見た目こそシンプルで、良い意味でデジタル機器らしさがありません。しかし本体の内部には、一般的なパソコンと同等かそれ以上の精密部品がぎっちりと詰まっています。まず素人ではメンテナンスやスマホ修理は出来ません。本体の調子が悪くなった時、ドライバーで機械を開封して修理を試みる方々がいらっしゃいますが、残念ながら素人が直せる確率はゼロに等しく、特にスマホは無闇な開封が返って故障原因になります。

本体を水没させてしまったり、激しく地面に落としてしまい電源が入らなくなった時は、身近なスマホ修理店に足を運びましょう。またWi-Fiが急に使用不可能になったり、スピーカーやイヤホンジャックが壊れてしまったり、本体の更新に失敗しまったり、画面の色や表示がおかしくなった時は、素人判断をせず必ずプロに預けて、原因特定と修理を代行してもらうべきです。

家電量販店に行けばスマホ修理がお願い出来ます

家電量販店にはスマホ修理を依頼出来る店舗やコーナーが用意されています。最寄りのお店や通勤通学の途中で立ち寄れる店舗を利用しましょう。部品の交換で済む軽い故障であれば、文字通り一時間以内でトータルの作業が完了します。素人目には時間がとても掛かりそうな画面割れの修理もほとんどの場合、当日中に修理が終わりますので、ほんの少しの時間だけ大切なスマホとお別れする程度です。最新機種は勿論、旧世代のスマホも修理してもらえますので、安心して相談出来ます。

スマホの調子が悪い場合は買い替えではなく、まず専門店に行きスマホ修理の相談をすべきです。部品交換やメンテナンスで回復すれば、コストはリーズナブルですし、データやアプリも今まで通り使えます。